ブログを移転しました

https://ebiyuu.com/ に載せていた自分のホームページをリニューアルしました。

そこで、別ドメイン https://blog.ebiyuu.com/ で運用していたブログを統合しました。今後記事の移行を行っていきます。

新ブログに用いられている技術

実は、以前のブログはWordPressを用いて構築していました。しかし、Wordpressの管理は、定期的なソフトウェア更新を行わないと脆弱性が生まれてしまうなど、コストが大きくかかります。

そこで、静的サイトジェネレータ(SSG)を用いることにしました。記事を更新するごとにウェブページをビルドして、HTMLファイルで配信しています。ブログの管理コストを下げるには、動的なプログラムをウェブ上に公開する必要がないため、セキュリティ的な問題が発生しづらいことがメリットです。

SSGの選定

今までのウェブページは Jekyll を用いて生成していました。GitHub Pages に標準搭載されていたのが理由で、GitHubにpushすると自動でウェブページが生成されていました。

新サイトでは、Go言語製の静的サイトジェネレータHugoを使いました。理由は使ってみたかったのと、速度が早いとのことでローカルで編集しやすいかなと思ったからです。実際に使ってみたところ、Hugoの実行は噂通り爆速でした。起動したのに気づかないし、ホットリロードも1秒もかかりません。

デプロイにはNetlifyを使いました。いままで静的サイトのデプロイにはAWS S3を使っており、Netlify hostingは初めて使ったのですが、GitHubから自動でデプロイしてくれるので便利ですね。

海老原 祐輔
海老原 祐輔
Yusuke Ebihara