WindowsからsshでGUIを表示したメモ

~/.ssh/config の記述内容

Host hogehoge
    ForwardX11 yes
    ForwardX11Trusted yes

は記述しておく。

VcXsrcのインストール

VcXsrvをWindows側で起動しておく。

また、起動時のオプションで -ac を指定する。

WSLでの試行

普段SShクライアントはWSL上のsshを使っているので、何も考えずWSLで接続を試みた。

.bashrcに以下を記述しておくとよいとのこと。

export DISPLAY=$(cat /etc/resolv.conf | grep nameserver | awk '{print $2}'):0

これで動くはずだったが、動かなかった。エラーも出ず何も起きない状況。

Powershellでの試行

WSL->Windowsの通信がうまくいっていなさそうなのでシンプルにWindows側のsshクライアントで接続する。(最初からそうすればよかった)

$env:DISPLAY="localhost:0.0"
ssh hoge

すると、

ssh_askpass: posix_spawn: No such file or directory   

とのエラーメッセージが。

mkdir \dev
echo x > \dev\tty

を実行すれば良いらしいので実行したところうまく接続でき、GUIも表示された。

参考サイト

海老原 祐輔
海老原 祐輔
Yusuke Ebihara